2006年07月13日

「武士道とは」-The Warrior's Path-

プロM7章の山場「武士道とは」に行ってきましたよ〜。

結構なネタばれになるので折りたたみます(⊃д⊂)

構成は昨日の日記の通りに、ナ【暗】狩白黒赤。
オポ昏睡でTPをため、狩の乱れでスタートしまず連携&MB。
不意だまの回復をまってイカロス使用で2回目の連携。
ここからは各自全力で攻撃し、一気に畳み掛ける方向です。

文章にすると楽なんですが…久々の【暗】での参加ということもあって中の人はビクビクしてますよ?

一度BCの雰囲気を味わうということでアビ、薬品無しでBCイン。
適当に〜って話だったんだけど@4割まで削れタル’sから飛ぶケアルがなければそのまま勝てたかも?w

態勢を整える間にもう一度綿密に作戦の確認。

そして本番…

全員BCへ入ったことを確認して不意だまを仕込みつつ待機。
狩の乱れを合図に戦闘開始Ψ(`∇´)Ψ

何故か開幕から乱れるタゲ…。
そうなるかなー?なんて思ってたんですが…まさかの乱れ全段ハズレヽ(;´Д`)ノ
位置取りをサッと終わらせ、へヴィ>グラストの光連携。

・・・Σ(゜д゜|||)

抜刀wsミスして不意だま+グラストになってるし…orz
ナのインビンが入りタゲはナイトへ。インビンなかったら(⊃д⊂)

イカロスを使い不意だまのリキャ待ち。
狩のTPがたまった所で再度連携。今度はja暗黒を乗せるはずだったんですが…

テンパリ過ぎですね(´・ω・`)

ja暗黒を乗せるのも忘れ連携は終了…ここでテンゼンのHPは@4割強。
片手剣に持ち替え、ja暗黒ブラポンで一気に削り…

勝利Ψ(`∇´)Ψ

このMのイベントを見るまでテンゼンと何故戦うのかとか…
プロMの作りこみ、ストーリーの良さはミッションを進めるうちに解るんですが…
敷居の高さ、絆強要&ブレーカー仕様はもう少しどうにかならなかったんですかね?

そんな訳でアル・タユに到着。
プロM8章の「古代の園」を進めつつ、地図クエの案内もしてもらって次回は「選ばれし死」からのスタート予定です。
【タブナジアリング】もゲットでき、これからの礼拝堂に料理書を取りに行くのが少し楽になりそうです。

眠気と戦いつつ、ジュノへ行って古銭75枚を【ブルタルピアス】へ交換。
これで忍装備は@【白虎佩楯】【ラジャスリング】の二つでとりあえず目標は達成となりそうです。

【ラジャスリング】はプロMを進めれば貰えるんですが…【白虎佩楯】【計り知れない強さの相手です。】そんな一日。
posted by るな at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【FF】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック